まつした渡船

ようこそ、高知県西南部・土佐清水市下川口『まつした渡船』のブログへ。 東に足摺(伊佐港)松尾と言うグレ釣りのメッカを、西には昔尾長グレで名を馳せた大津・小才角を擁し、その中間の奥まったところに位置している下川口の磯。 数釣りでは東西の釣り場には、絶対に敵わないですが、ご自身の休日をゆっくりと釣りで楽しみたい。 冬場の気圧配置になった時に、出船するかどうかが分からず、行き場所に困る。 そんな方はぜひお越し下さい。 グレシーズンまっただ中の冬場、北西風に左右されずに釣りが出来ると言う強みが売り!!(笑) 口太グレ主体ですが40cmの尾長グレも釣れたりします。 もちろん口太の40cmオーバーのグレの実績場も沢山あります。 本業の魚屋との兼業ですから、年中常時出船出来る体制ではありません 渡船ご利用の際は、必ず前日までに電話予約して下さい。

予約携帯電話 080-4030-1091
渡船代2500円・弁当500円
当日釣客1名のみの場合渡船代3000円

朝の水温は15.7℃。
昨日はほとんど釣れてなかったのですが、今日は良型が揃ってました。

IMG_8098
1枚33cmが居ますが、後の4枚は37〜39cmの良型。


弁当船までは釣れてなかったのですが、込み潮になってから釣れだしたようです。
IMG_8099
33〜38cm2枚

30cm切れは沢山釣れたようです。

今朝の水温16.4℃。
昨日よりも1℃上がってました。
ただ潮はほとんど動いてない感じでした。

1枚良型をバラしたとの事ですが…
IMG_8097
39cm

IMG_8096
30〜33cm3枚


南西の風が強かったのと、魚屋が忙しかったので出てなかったですが、今日は3日ぶりに出船してました。

今朝の水温は16℃とこれまでよりもやや高かったので、釣れると思ってたのですが、調子の良かったオオバエ、ユス周りが今日は全滅でした。

ツノキリはこれまでの調子そのままに、尾長の42cm頭に3枚釣られてました。
IMG_8088


今日は時間がなくて他のグレの写真は撮れなかったのですが、タテバエでも34〜38cm3枚との事。

ローコ1番、2番でも33cm〜36cm3枚。

潜水艦では45cmの石鯛が釣れてました。
IMG_8089
この方うちで3枚目の石鯛です❣️笑
それもこのサイズばかり。




木っ端グレはかなりの数釣れたそうですが、お持ち帰りは33cm1枚のみとの事です。

ありがとうございました。

↑このページのトップヘ